嬉しかったこと。

最近嬉しかったことや日々の小さな幸せなど。みんなのちょっとしたHAPPPYなエピソードを集めているブログです。

*

偏食期なのに成長期の息子

   

離乳食を始めて2歳くらいまではあんなに美味しそうになんでもパクパク食べてくれていた2歳の息子が、3歳を過ぎたあたりから偏食期です。

まず、野菜は嫌い、生野菜なんでとんでもない。
前はあんなに美味しそうにボリボリかじっていたキュウリも嫌。肉は噛むのがめんどくさそう。

ハンバーグにすれば「またハンバーグ!?」。ご飯も食べたくないのかボロボロこぼす。もっとうまく食べられたはずなのに。そのくせ甘いお菓子は大好きで、しょうがないから「ご飯を食べないとおやつはあげないからね」と脅す始末…

そんな話をママ友にするとどうやらみんな同じような感じみたいです。特に朝ご飯をなかなか食べてくれない子は多いみたいですね。

忙しい朝、さっさと食べさせて片づけたいのにいつまでーもご飯をつついていたり。これからまだまだ体が作られていく成長期なのに、栄養不足になっていないか不安にもなります。

でも朝の格闘に疲れた私は、もう無理に朝ご飯をしっかり沢山食べさせようとするのを止めました。好きなものだけ食べさせることにしたのです。

例えば、ご飯の代わりの糖質に茹でたトウモロコシ、タンパク質はウインナー(ただし、無塩せき、化学調味料無添加のもの)、ビタミンはミニトマトとリンゴ。カルシウムは牛乳。それぞれすこしづつです。そうしたところ、息子くん、まんまと大喜びで完食してくれちゃいました。

私の準備もトウモロコシは暇なときにに沢山茹でて冷凍したのを都度解凍すればよいし、ウインナーをさっと炒めて、ミニトマトを洗って、リンゴの皮をむいて、牛乳を注ぐだけ。時短にもなったのです。

しばらくはこれで朝ご飯を乗り越えられそうです。考えてみたらうちの息子色々食べられる物あるじゃないか!喜んだ息子の顔を見るとそんな前向きな気分にもなってきました。

さて、トウモロコシのない冬がきたらどうするか。コーンフレークにするか、缶詰のコーンにするか、色々考えてしまいますが、最近、成長期に必要な栄養補給に良さそうな栄養補助飲料のことを知りました。栄養成分を見てみると、朝ごはんにプラスするのにピッタリ!

そういったものも上手に取り入れつつ、この”偏食期なのに成長期”を乗り越えていきたいと思います。

 - 30代女性

  関連記事

久しぶりに友人と会って話しました

最近イライラした事があって、ストレスが貯まってたんです。そんな時に久しぶりに友人 …

以前からずっと行きたかったあの念願のショップにとうとう!

最近ようやく念願のプレミアムアウトレットへ行くことができ、もう嬉しくて嬉しくて。 …

泳ぎの楽しさを実感しはじめた子供

我が家の子供はとても怖がりで繊細な性格をしています。オバケが怖い、戦争が怖い、宇 …

諦めたものを発見した喜び。

先日、御殿場にあるプレミアムアウトレットに行きました。 都心からも割と近いですし …

疲れた心に花が咲いたような気分になりました

毎日、レストランのキッチンで働いています。 席数が多いので裏のキッチンは広さもあ …

スタジオアリスで可愛い写真が撮れました。

先日、上の子の七五三の記念に、スタジオアリスで写真の撮影をしてきました。下の子も …

娘からのバースデープレゼント

20代半ばで結婚と出産をして以来、子どもの誕生日には手作りケーキと誕生日プレゼン …

息子の成長が何よりもうれしい

生後8か月の息子がいます。 妊娠中に私の子宮の病気が発覚し、ハイリスク妊婦として …

大好きな雑貨屋さんの福袋を購入

子供が生まれてから、自分のものを購入することが少なくなりました。 子供のおもちゃ …

子供の成長を実感した事。

私には、小学校と幼稚園の子供がいますが、まだまだ子供と思っています。日頃、自分た …